木更津旅行

木更津へ。遠くに東京湾アクアラインが見える。海にたくさん立っている棒は、あさり漁のための仕掛けだろうか。初めて見る木更津の海は、何だか懐かしい気持ちにもなる風景だった。
今回のお目当て、室内スパ。とても広いプールでびっくり。長女はたくさん泳いで潜って、次女は車の形の浮き輪に乗って上機嫌。ウォータースライダーが楽しくて、長女と一緒に何回も挑戦した。
屋外のオーシャンスパは、写真では寒々しく見えるけど、お湯が温かくて気持ち良かった。雪もちらつき、冬景色なのに水着で温かい湯に家族で浸かるのは不思議な気分。特に漢方薬湯、ローズ湯、ラベンダー湯などの小さなお風呂が、海を臨めて香りも楽しめて良かった。
プールの後は温泉へ。露天風呂からの夕日が最高だった。雲の切れ間からちょうど太陽が見えた。ピンク色に見えるほど鮮やかな色で、少しずつ海に沈んでいくのを子どもたちとずっと眺めた。
あさりラーメン、あさりご飯、あさりのつくだ煮、あさりカレーと、木更津名物のあさり料理も堪能した。写真はあさりのつくだ煮をマシマシしたあさりご飯。
トリックアートミュージアム。肉眼で見るより、写真に撮ったほうがより立体感が出る。クリムトの接吻に手を伸ばす猫がかわいくてリアル。
ほとんどの時間をスパで過ごした旅行だった。気軽に来れる距離のスパ、また行きたい。