サプライズ花火

ドライブをしていたら、サプライズ花火に遭遇した。大きく咲く光の花は、夜空が一変する迫力。美しく、心が奪われる。花火は疫病退散を願ったものと言われている。
花火はまた、迎え盆、送り盆に行う行事だともと言われている。今年も父と祖父母のお墓参りをすることができなかった。故郷に帰れなくなって2年が経とうとしている。折り紙で精霊馬と精霊牛を折って送った。
義父の送り盆に行ってきた。大雨の中だったけれど、墓地のほとんどのお墓にお花が活けられていて、お盆はやはり大事にしたい日だと思った。