にじいろのへい

取り壊すことになった幼稚園の塀に子どもたちが絵を描いた。とても楽しかったみたいで、子どもたちは「〇〇を描いたんだよ!」と口々に教えてくれた。先日のヘビとの出会いといい、なかなかできない経験を、日常の中でたくさんさせてもらえることに感謝したい。

先日、人生5回目の手術を受け、今日、経過観察ではあるものの、治療が終了した。担当の先生に恵まれて大事に至る前に処置をしていただけた。術後の体調の回復に時間がかかったけれど、パワーをくれたのはやっぱり子どもたちだった。自分は生かされている、とあらためて思った。