ガラス工房BlueMoonの箸置き作り体験

川越のガラス工房Bluemoonへ箸置き作り体験をしに行った。築約200年の蔵を改装したお店が素敵。子どもたちは興味津々にガラス作品を眺めていた。
上から私、次女、長女の作品。次女は素敵なガラス片を集めて鮮やかに。長女はお花畑をイメージして、小さなガラス片で太陽や畑や池を表していた。私はいるか。子どもたちのほうがアートで脱帽。焼き上がりは一週間後とのことで楽しみだ。併設された工房をのぞくと吹きガラス体験が行われていて、子どもたちはそちらもやってみたいと言っていた。
ランチはうどん土麦。名物のレモンの冷かけうどんがおいしかった。見た目も「映え」な一品、レモンの酸味を楽しんだあと、特製の天かすを入れて味変。どちらもおいしかった。店員さんもあたたかく、お店もおしゃれだけどあたたかさがあり、素敵な場所だった。再訪したい。
川越の街。小さい鯉のぼりがたくさん空を泳いでいた。
後日届いた、完成した箸置き。毎食、食卓で大活躍している。