わたげのおはなばたけ

賑やかな公園の裏のほうに、小さなお花畑を見つけた。静かな場所だった。小さな薄紫色の花が一面に咲き、鮮やかな赤色の野いちごが実っていた。たくさんの綿毛が風に吹かれていた。夕暮れの束の間、子どもたちは花を摘んでお花屋さんごっこをしたり、綿毛を吹いたりして遊んだ。