越生旅行 黒山三滝

黒山三滝へ。まずは下流の天狗滝へ。滝までの道のりが想像以上に辛く、観光どころではなく、子どもたちを守ることで精一杯。写真もブレたし、私は川で転倒し負傷(後日整形外科へ…。前回のエレベーターで行く滝観光とは全く違った。滝を観に行くときは下調べが必須だと思った)。
天狗滝からさらに山を登る。途中はロープになっているところもあるなど険しい道のり。子どもたちはどんどん進んでいってすごかった。辿り着いた二段の滝、男滝と女滝。滝行をしている人たちがいた。
透き通った川にイワナが見えた。釣り堀でマス釣りも体験。子どもたちが1匹ずつ釣り、焼いてもらっていただいた。
昼食をとった食堂は、パパが子どものときに家族で来た食堂。世代を超えて変わらぬ佇まい。きのこたっぷりのそばがおいしかった。店内に置いてあったダイヤル式の電話で子どもたちは喜んで遊んでいた。
ツツジの木がたくさん。野花に詳しい母に電話で聞いたところ「アカヤシオ」という山に自生するツツジらしい。山の斜面の所々に咲いており、とても鮮やかだった。
大きな岩を見つければ登り、割れ目に枯草をさして炭治郎ごっこ(鬼滅脳)。