senkiya

senkiyaへ。賑わっているけれど、いつも穏やかな時間が流れているsenkiya。お店の人たちと、素敵な空間と、お客さんのバランスがそう感じさせるのだろう。