2020-07-26

さいたま水族館

さいたま水族館へ。淡水魚中心の小さな水族館。ウナギやオオサンショウウオなど、身近でユニークな生物をじっくり観察できて楽しい。屋外は、鯉が泳ぐ池の隣にアマゾンの魚が泳いでいたり、屋外の水槽にサメがいたり、個性的な展示。普段水槽で鑑賞しているサメを隔てるものがない状態で見ると、小さなチョウザメでも迫力がある。海の生き物を怪獣に例えた企画展示もおもしろかった。
コロナ禍に加え、天気にも恵まれなかった4連休だったけど、帰路の途中に雲の切れ間から見えた虹が、とても美しかった。