2020-02-07

ともだちになるために

年長参観日。子どもたちがお店を開いてお母さんたちを楽しませてくれた。手作りのアクセサリーを売ったり、手作りのホットケーキやクッキーで接客してくれたり。
長女は「レインボーシアター」という劇を担当。歌ったり演奏したり、ニュースのコーナーでお友だちが引っ越した北海道から中継をしたり。何と漫才も披露。相方は、長女が初めて「友だち」を知ったお友だち。初めて「友だち」ができて嬉しかった長女の思い入れが強く、バランスが崩れてしまうこともあったけど、一緒に笑いあっているのを見て嬉しくなった。本当にみんな、成長した。

劇の最後に「ともだちになるために」を手話つきで歌った。

ともだちになるために 人は出会うんだろう
今まで出会ったたくさんの
これから出会うたくさんの
きみと きみと きみと きみと ともだち

長女も私も、かけがえのない「ともだち」と出会えた。
卒園まで、あと少し。