2019-09-07

バースデー・ピクニック

長女の友だちの誕生パーティーは公園でピクニック。友だちはイギリスからの帰国子女、さすがのテーブルセッティング。

テーブルの上のおいしそうなスイーツに、ちょうちょも寄ってきた。

アメリカやイギリスの子どもの誕生日会でよく行うという「ピニャータ」を。元々はメキシコのお祝いの時の遊びで、中にお菓子が詰まった紙製の人形を子どもたちで叩き割る(かわいいユニコーンだったので、ちょっとかわいそうな感じも…)。中からお菓子が飛び出したら、子どもたちは夢中で拾い集めていた。

ダンボールで作られたケーキにみんなでペイントしたり、手形を押したり。イギリスの塗料は絵具自体がポップな色。ラメの絵の具もあって、キラキラのケーキになった。