2018-05-29

理由

自分の中にない言葉に出会う。表現が、世界が広がる。ワクワクして胸がいっぱいになる。
その感覚が好きだから、やめられないのだ。

2018-05-27

HUGっと!プリキュアショー

「HUGっと!プリキュアショー」を観に行った。炎天下のもと、たくさんの子どもたちで大盛り上がり。握手会にも参加した。
長女が好きになり毎週見るようになったプリキュア。ストーリーはおもしろいし、歌もいいし、オシマイダ―(毎回出てくる悪者の怪物)はかわいいし、親の私も引き込まれてしまった。今朝のストーリーは切なく泣いてしまった。子どもに影響されて見るアニメ、わるくない。

2018-05-20

黒板の街

アカペラグループの練習。壁一面の黒板に「街」を描いたり、子どもたちも楽しんでいた。

2018-05-19

手を差し伸べるのではなく

陶芸体験で作った器が出来上がった。ハート型が長女作、桜型が私作。昔、陶芸教室に通っていたことがある。家族でカラオケをしたり焼肉を食べに行ったり、子どもが生まれる前に楽しんだ「娯楽」を、少しずつ復活させている。

長女が年中になり、手を差し伸べるのではなく、彼女にとって辛いことや悲しいことであっても、「見守る」ことが大事な場面がたびたび訪れる。親としてどう接するのが良いのか、考える日々が続く。
幼稚園の帰り道、長女は花摘みをしながら歩いた。きれいな花を見つけると、妹の分も、と必ず2つ摘んでいた。

2018-05-18

「monthlyにこ肌だより」6月号ができました

「nicoせっけん」「nicoオイル」ご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の6月号ができました。今回のテーマは「汗」。梅雨・初夏にかけてのケアは、「汗をかかせない」ではなく「かいた汗を適切に取り除く」のがポイントです。
遊び回る子どもの毎日のアトピーのケアは大変なものなので、「nico」ではできるだけ無理なくできる方法を発信していきたいと思っています。今回の汗のケア方法も、我が家でも実践しているものを掲載しています。

* * *
「nico」はアトピーや敏感肌など、肌に心配ごとのある子どもたちとそのご家族のためのスキンケアブランドです。
商品のご紹介はこちらをご覧ください。
ご注文はこちらから承っております。

2018-05-06

空と海と森

GW前半は大渋滞により目的地にたどり着けないアクシデントが起き、中継地点の羽田空港海ほたるを楽しむことに。羽田空港内の日本料理店のお蕎麦が美味しかった。海ほたるから見る東京湾アクアラインは人工的で不思議な景色だった。計画外だったけど、ワクワクの1日になった。

GW後半はムーミン谷へ。水遊びをしたり、探検をしたり、ムーミンの絵本を読んだり、新緑の小さな森を楽しんだ。

2018-05-05

Happy 12th Birthday!

いるか12歳。メッセージボードは長女作。芸術は爆発な感じに。

王冠をかぶせようとしたら案の定嫌がったのでレースのひもで遊ぶ。今日はいつもより長い時間「もふもふ」した。