2018-02-16

参観日

長女の幼稚園の参観日。支度をしたりお友だちと遊んだりと普段の様子を見たり、一緒にストローのネックレスを作ったりリトミックをしたりおにぎりを食べたり、盛りだくさんの1日でとても楽しかった。もうすぐ年少が終わる。我が子はもちろん、一緒に過ごした同じクラスの子どもたちもみんな愛おしい。クラス替えはないけれど、年中になれば新しい先生になるし、転園するお友だちも何人かいる。別れの春がやってくる。でもきっと出会いの春でもある。
参観の間、次女は別室で先生やお友だちと遊んでいた。いつの間にかママと離れて遊べるようになった。次女は再来月からプレの年。毎日慌ただしく過ごしているけれど、子どもたちはどんどん未来に向かっている。