2016-09-10

R463の旅

少し遠くまでドライブ。橋の左右で景色が全然違う。右は湖。夕日が水面に映るのが美しい。左は町。家々の間を電車が通るのが好き。

久しぶりにいつものカフェに行ったらマスター夫妻がいないので聞いてみると、兵庫県の小さな町に移住してお店をはじめたそうだ。お店を作って35年、あたたかくおいしい場所を作ってくれたふたり。私も学生時代から十数年、行けばいつもマスターの味とママの笑顔に会えた店。ふたりに会えなくなってしまうのは残念だけど、若いカップルがお店を継いでいるから(ずっとお店で働いている彼らも大好きな人たち)、お店はずっとここにある。それは嬉しいことだ。
今日もおいしいごはんを食べながら、新しい人生を歩みだしたマスター夫妻に心の中でがんばれを言う。