2016-09-24

刷り上がり

始動はもう少し先ですが、創刊号が刷り上がりました。