2015-10-31

夭夭亭

今日からしばらく里帰り。初日の夜は大好きなバーを訪れた。夭夭亭。小さい頃から父に連れられていたお店で、ダンディーな高木マスターが営んでいる。昔からインドに傾倒しているマスターはユニークな経験と知識の持ち主。スパイスの効いたチャイがおいしい。ユーモアもたっぷりでわずかな時間があっという間に過ぎていった。