2015-07-25

明けない夜はない

昨年と今年と2度展示でお世話になったギャラリーバーが来月末で閉店。私にとっては特別な場所で、なかなか訪れることができなかったが、六本木のあの場所にあのお店がある、ということが心の支えになったこともたびたびあった。現実的に力になれるはずがないから、せめて最後に訪れた夜は時間が許すかぎり、店主や友人たちとのひとときを楽しんだ。漆黒の明けない夜はない。