2015-01-11

カモメばかり見ていた

横浜へ。中華街では江戸清の豚まんを娘とシェア、もりもりよく食べていた。初めて見る海(海は何度か連れて行っているのだけど、いつも寝ている)では、氷川丸の鎖にひとりずつとまっているカモメばかり見ていた。山下公園では、鳩を追いかけたり、葉っぱを拾ったり、同い年くらいの子どもや犬を気にしたりしながら、端から端まで1時間くらいかけて歩いた。

久しぶりに訪れる山手のクリスマストイズは変わらずの佇まいで、時が止まったような世界だった。歩けるようになったから、「家族」でお出かけ、という感じになってきた。これからどこに行こうか考えるのが楽しみ。