2020-06-26

茉華 銀座店にnicoせっけんを置いていただいています

3月にオープンした日本のコスメ茉華(まつりか) 東急プラザ銀座店さんに、nicoせっけんを置いていただいています。
銀座店さんでは、ギフトでのご提案もしてくださっていました。初めての沐浴から使えるnicoせっけんは、出産祝いにも喜ばれると思います。

【日本のコスメ茉華(まつりか)銀座店】
東京都中央区銀座5丁目2-1 東急プラザ銀座6階
営業時間 11:00〜21:00(現在は営業時間短縮のため11:00〜19:00)

2020-06-21

日常

消毒、マスク、ソーシャルディスタンスなどはあるものの、日常が戻ってきた。長女は小学校へ、次女は幼稚園へ、元気に通いはじめた。長女は新しい友だちができた。次女は言葉でコミュニケーションをしながら友だちと遊べるようになった。鬼滅の刃にドハマりした。ザリガニを釣った。ショッピングセンターの屋外で水遊びをした。教会でノアの箱舟を作った。友だち家族とランチをした。
楽しいことがいくつかなくなってしまったけど、日常が戻ってきたことが嬉しい。まずは健康に過ごすことができますように。

2020-06-14

senkiya

久しぶりのsenkiya。現在はテイクアウトのみで、内装まで変わっていたけど、店長とスタッフさんの変わらない笑顔が嬉しかった。土砂降りの雨も、お庭の立派なあじさいも、みんな素敵だった。

2020-06-13

最近観たアニメ:エヴァQ、鬼滅の刃、天気の子

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」を観た。エヴァの世界を知ったのは四半世紀も前。相変わらず暗い展開だったけど、やはり面白かった。長女も少しだけ一緒に観た。綾波レイを見てすぐ、「この子はヒューマギアなの?」と言った。ヒューマギアとは、仮面ライダーゼロワンに出てくるAIのこと。小さな子がすぐに綾波レイの概念を理解する。今は未来なのだと思った。

小学生に大人気という「鬼滅の刃」。案の定学校で話題が出るというので見てみることに。噂通りハードだった。目を背けたくなるほど悲しく残酷だった。長女は気に入り、次女も「禰豆子かわいい」と言い、2人とも主題歌の「紅蓮華」にハマっている。子どもたちを惹きつける魅力は何だろう。大切なものを失い、不幸な運命を背負って強くなる炭治郎は確かにとてもカッコ良い。でも子どもたちには、そんな運命を背負わないで、それなりに強く、優しい人間になって欲しいと思ってしまう。
ローソンと鬼滅の刃のコラボ商品、「炭治郎の漆黒炒飯風おにぎり」と「禰豆子の竹パン」を購入。竹パンはもちろん咥えて禰豆子ごっこ。パンは抹茶味でおいしかった。

天気の子」は、土砂降りの週末に観た。雨降りの日にぴったりの作品だった。「君の名は。」同様、圧倒的な映像とRADWIMPSの音楽がとにかく良かった。描かれていた新宿の風景は、十数年前によく見ていた景色で懐かしかった。雨は降り続けていないけど、新型コロナウィルスで、当たり前のことが当たり前ではない世界になってしまった現在に観ると、リアリティを感じる。
明るい方へ気持ちが動く作品だけではないけど、心をえぐる3作品だった。

2020-06-12

にこ肌だより 7月号

nicoのスキンケア商品をご購入の方にお届けしている「monthlyにこ肌だより」の7月号ができました。
7月号は、nicoせっけんやnicoオイルをご愛用のみなさまから寄せられた体験談ハガキをたくさんご紹介する「体験談スペシャル」です。コロナの影響でお孫さんに会えないので、ご自分でnicoせっけんを使うことにしたお客様。そして使い心地を気に入ってくださったというおハガキがありました。
お子さま、お孫さまと、ご家族でお使いいただいているお客様も多く、嬉しいです。離れたご家族と会えるようになるのもあと少しでしょうか。nicoせっけんがみなさまのお役に立てましたら幸いです。

2020-06-10

虹の橋

6月6日、「あめざあざあふってきて」の日、かたつむりが旅立った。
朝、元気にニンジンを食べていたかたつむり。帰ってきたら、動かなくなっていた。去年の梅雨に友だちにもらって、冬を越えて、大好きなはずの梅雨が訪れる直前だった。突然のさよならだった。
今日、かたつむりを土に還した。体は土に還っても、かたつむりは虹の橋を渡って天国に行くのだ。先週、礼拝が再開された教会で、子どもたちは虹の絵を描いた。絵の具で思い思いに描いた虹。かたつむりはゆっくり進むから、まだ虹の橋を渡っているかもしれないね、と子どもたちと話した。
毎晩のお祈り、かたつむりのことも、変わらず祈ることにした。これからも守られますように。

2020-06-06

アビィ・ロード

学生時代から20年通っているカフェのオリジナルトートバッグを入手。迷って黒のほうを。埼大通りをアビィ・ロードに見立てたグッドデザイン。

学生発行のフリーペーパーSOURCEもいただいてきた。デザインよし、読み応えあり。FP研究会、私の時代にもあったら入会していたかもしれない。

2020-06-05

分散登校

今週から、小学校の分散登校、幼稚園の分散登園がはじまった。長女は、待ちに待った小学校。楽しかった!と言って帰って来るけど、教室でのお友だちとの会話が禁じられるなど、そこかしこにある感染防止の策に戸惑っているようだ。いつもなら、元気な挨拶や楽しい話し声であふれているはずの小学校。私も親として戸惑っている。
でもまずは感染予防が第一。頑張ってくださっている先生方に感謝したい。そして子どもたちが来週もまた新しい、楽しい経験ができますようにと願いたい。

放課後公園に行ったら、学校の友だちに会った。私の知らない、長女の友だち。ターザンロープや鬼ごっこをして遊んだ。小学生になって一週間、長女は新しい世界にいる。その様子が垣間見えて嬉しかった。

2020-06-01

いるかのこと

いるかが膀胱炎になった。突然の血尿に驚いたが、幸いにも一時的なもので、注射と薬で落ち着いた。
14年前、コンビニの前に倒れていた小さないるかを、コンビニの袋の中に入れて持ち帰った。病院に連れていくと、インフルエンザだと言われた。それが治ってから、血糖値や腎臓にやや不安はあるものの、ずっと元気だったいるか。でももう14歳。何もなく元気というわけにはいかない年齢。子どもたちとの距離も日に日に縮まり、子どもたちといるかが触れ合う時間はかけがえのないものになっている。毎日健康状態を確認して、大切に過ごしていきたいと思う。

2020-05-30

緊急事態宣言解除

緊急事態宣言が解除され、来週から学校・幼稚園は分散登校・登園が始まる。まだまだ不安はあるけれど、子どもたちが学校や幼稚園に行けるのは、やはり嬉しい。
今週は、今まで行ったことのない公園に行くことに。消毒液持参で遊具遊びも解禁した。まず発見したのは動物の石像がたくさんある公園。ゾウやライオンの像に乗って遊んだ。

次に見つけたのは、開放的な公園。遊具も豊富。かき氷の屋台がやってきて、遊びに来ていた子どもたちが一斉に屋台に集まったけど、ちゃんとソーシャルディスタンスを守って列を作っていてびっくり。果汁入りのシロップがおいしい。特に次女の選んだイチゴは果肉も入っていておいしかった。

何度か訪れている公園の隣に遊水地を発見。知らない素敵な場所が近くにあったのだと気づけて嬉しい。次女の友だちにも会えて一緒に遊んだ。公園で友だちと遊ぶのは2ヶ月ぶりくらいだろうか。

週末はいつもの公園へ。駐車場封鎖が解除されていた。ここに来れることが嬉しかった。蓮が満開で、亀が泳いでいた。子どもたちは水鉄砲を楽しんだ。